花雨荘へようこそ
【8/10】 RS復帰いたしました。励ましてくださった皆様ありがとう!





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.07.25  文月



暑中お見舞い申しあげます。


ながらくご無沙汰いたしておりましたが、
みなさまお変わりございませんか?




6月に母が亡くなりました。




病を知って以来、行く末は長くないと覚悟しておりましたが、
一ヶ月を過ぎた今、改めて、覚悟と現実とは違うのだと
日ごと夜ごとに感じております。




末期ガンではありましたけれど、
死の訪れは突然で、自宅でのことでした。
苦しまずに亡くなったと思うので、
残された者にとってはそれが大きな慰めです。




気に掛けてくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました。








Comment Post

Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

謹んでお悔やみ申し上げます。

こうゆうときって何を言っていいのか 何を言っても励ましにならないんじゃないかな思って何も言えなかったりしてしまうんですが
ただ思うのは、元気を出してほしいなと
ゆっくりでもいいからね ただそう願うだけです
2013.07.26(00:01) / URL / アルヴ / [ Edit ]

アルさんへ


お悔やみありがとうございます。
ほんと言葉がないよね。
ずっと私もそうだった。
当事者になって初めて、
言葉がなくても心は伝わるって
よくわかりました。
お気持ち感謝です。

2013.07.26(23:50) / URL / ルビ-@メリ-ベル / [ Edit ]

謹んでお悔やみもうしあげます。


最後までルビたんが支えてくれたことをお母さんも喜んでくれてることでしょうね。

ゆちはいつでも会いにいくよぉ~!

まずは四十九日終わるまで大変だけど、
ルビたんが体壊さないように大事にしてね。

お母様のご冥福心よりお祈り申し上げます
2013.07.27(01:37) / URL / ゆっち / [ Edit ]

ゆっちへ

お悔やみありがとうございます。
余命を知るということが果たして良いことなのか
それこそ人によって様々な思いがあることでしょうが、
残された時間を悔いなく過ごせたという面で、
私にとっては大きな意味がありました。
悔いなく生きたと母が伝えてくれたので・・・・・

この一ヶ月はとても長くて、
毎日が永遠に過ぎて行かないような気がしました。
それでも仕事や生活は普段どおりに流れて行くのよね。
もう少し元気になったら、先延ばしになってるデート、
ぜひぜひお付き合いくださいませ。
忙しいゆっちこそ夏バテしないように
身体に気をつけて猛暑を乗り切ってね。
2013.07.27(16:08) / URL / ルビ-@メリ-ベル / [ Edit ]

ご冥福心よりお祈りいたします
2013.08.04(19:54) / URL / リオラ / [ Edit ]

リオラさんへ

お悔やみありがとうございます。
先日無事満中陰の法要を済ませました。
極楽浄土というものがあるのなら、
きっとそこへ行っているのだと信じています。
2013.08.08(00:39) / URL / ルビ-@メリ-ベル / [ Edit ]

帰ってきた!?と思ったら・・・

謹んでお悔やみ申し上げます・・・。

こころのなかにぽっかり空洞ができてしまったような、
そんな心持ちなのでしょうか・・・。

精一杯お母様に寄り添われたご自身に「納得」する側面もありつつ、
悲しい、寂しいといった気持ちは到底消えないのでしょうし、
今は無理に「がんばる」ことなく、落ち込む自分を認めてあげることが、
ルビさんを支えることになり、故人へのはなむけになるんだろうか・・・等々、
頭の中がもやもやしてしまいました。

きっとルビさんは、自分自身の御し方は百も承知で、
慣れ親しんだゲームの画面を開いているんだろうと、わたしは勝手に思っています。

それなら、迎えるわたしにできることは、
「また一緒に遊ぼうね」「気を紛らわせたい時はいつでもいるよ」
って言うこと!
いや、「いつでも」はいないんだけれど・・・。

再会を心待ちにしております。
2013.08.12(22:52) / URL / とみた / [ Edit ]

とみさんへ

お悔やみありがとうございます。

病気を知った日が、私にとっては一番辛い日でした。
大げさでなく目の前がぐにゃりと曲がるようでした。
それから10ヶ月かけて、少しずつ少しずつ
遠くなく来る日の準備をしてきたように思います。
結局別れは突然に訪れたのだけれど、
苦しい最期をも一緒に耐えられるよう
覚悟してきた家族にとってはある意味、
潔い死は救いでもあったように思えます。


・・・・・・・・・・・まだまだ泣いちゃうけどね^^ゞ


お心遣いありがとう。
何があっても人は生きて行かねばなりません。
故人も望んでいたことなので、
元気を出して毎日を送りたいと思います。
すっかりウラシマさんだからまたいろいろ教えてね^^ゞ

2013.08.13(00:08) / URL / ルビ-@メリ-ベル / [ Edit ]

 四十九日は8月3日です

ようこそ^^

プロフィール

ルビ-

Author:ルビ-



 
ルビ-はMMORPG
「REDSTONE」
RedEmeraldサーバー
(通称赤鯖)在住の
ビーストテイマーです。
生涯添い遂げると決めた
マーブルガゴイルの
金王・銀王とともに
毎日楽しんで
プレイしています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

私のお気に入り



カテゴリー

月別アーカイブ

07  02  01  12  11  10  01  01  11  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 

RED STONE



当サイトで利用している
画像及びデータは
株式会社ゲームオンに
帰属します。
許可無くご利用又は転用
される事は出来ませんので、
予めご了承下さい。

@2006 L&K Logic Korea Co., Ltd.
All Rights Reserved.
@2006 GameOn Co., Ltd.
All Rights Reserved.

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。